二日間にわたって特別支援学校の生徒が実習に来てくださいました。
さわやかな秋晴れのなか、サツマイモ掘りや散歩、楽器の演奏(?)などいろいろな体験をしました。
サツマイモ堀りは、そもそも苗を植えるタイミングが遅かったうえに、植えた苗がサルにいたずらされて何度か引き抜かれていたために苗が育つまでに時間がかかったので、思ったほどの大きさではありませんでした。それでも、みんな良い表情で芋掘りを楽しんでいました。

2015_1019_105648-CIMG12132015_1020_111532-CIMG1229