2016_0302_111657-CIMG1696 2016_0302_113219-CIMG1697

ここ安佐北区の白木町でも、昨日の雪がウソのように暖かい一日でした。

新年度にむけて改装中のラピスラズリでは、不要になったダンボール箱や木材がたくさん出てきました。今日は畑に出てダンボール箱や木材を燃やしました。たき火が恋しくなるような寒さというよりも、春を感じさせる暖かい日でしたが、ひなたぼっこをしながら火を見つめるのもいいものです。のんびりした時間が過ぎていきました。たき火だけでは面白くないので、サツマイモをアルミホイルに包んでたき火の中に入れてみました。もちろんサツマイモは昨年の秋に収穫したものです。あま〜い旨味が凝縮された味で、とてもおいしい焼き芋でした。

ラピスラズリっていったい何屋さん? そんなツッコミが聞こえてきそうです…