CIMG1771 2016_0225_125955-CIMG1672

ご卒業おめでとうございます。

今日(3月10日)は、広島県立広島特別支援学校高等部の卒業式でした。学校から招待状をいただいたので出席させてもらいました。普段の何気ない生活が重なって、こういう節目の時に楽しかった思い出としてよみがえってくるんですよね〜。二十数年前の高校生だったあの頃を思い出しながら卒業証書授与式を見つめていました。

さて、ラピスラズリでは活動内容で新しいことにチャレンジしています。というのも、同業者の方から作業の下請けを紹介していただき、試験的に行っています。金具にボルトを通すというシンプルな作業で、手が動かせる方ならできるかも…と思い、早速仕事をもらいに行き、取り組んでいます。

「最近、子どもさんから電話がありますか?」とか「暑いのと寒いのとどっちが好きですか」など他愛ない話をしながら、一つずつ丁寧にボルトを通してくれます。今、ラピスラズリに通っている方々はみんなお話が大好きです。話に夢中になって作業がおろそかになってはいけませんが、こんな風に楽しく作業するのも あり かな…と思った一日でした。