2016_0420_105503-CIMG19352016_0411_134538-CIMG1920

みなさん、こんにちは。広島市安佐北区の生活介護事業所ラピスラズリです。

4月から新しいメンバーが増え、ガラリと雰囲気が変わりました。平均年齢が若くなっただけではなく、支援の内容も大きく変わりました。水分補給をしたり、食事の介助をしたり、ネブライザーや痰の吸引をしたり、ストレッチをしたり…。以前に働いていた時に行っていたことが、ここラピスラズリで再び始まっています。

とはいえ、車椅子に乗ってベルトを締めたと思いきや、「あちゃ〜コルセットを付けていないや〜」とか、いざ食事の介助をしようと思ったら「もう1回オムツをみておいたほうがいいんじゃない?」とか、要領が悪いなあ〜と思う場面が数多くあります。最初はストレッチ等をしていたらお昼ごはんの時間になって、活動らしいことができませんでしたが、最近はちょっと散歩に出る余裕も生まれてきました。これからは、散歩だけでなく畑の手入れや創作活動、金具の作業にもチャレンジしていきたいと考えています。